国内の格安航空券を実際に予約してみた

機内の有料ドリンクは全然安い

国内格安航空券 / 格安航空券

実際に自分は成田空港から沖縄県までのフライトで利用しましたが、やはり機内は狭く長時間座り続けるには少し窮屈に感じました。
ただ、沖縄までのフライト時間は2時間半程度だったので、そこまで我慢できない程ではなかったですが、もしも国外の旅行で長時間のフライトが余儀なくされると少し辛いと思ったので、格安航空券を利用する際にはその点をよく考えてから検討した方が良いでしょう。
また、飲食に関しても別途で料金を支払わなければ注文することができないので注意が必要です。
こちらも今回は2時間半程度のフライトだったので、予め準備しておけば問題ありませんが長くなると少し辛いかもしれません。
ただし、飲食代が格段に高いといった印象はなく、ソフトドリンクは100円程度でアルコールも300円程度から飲むことができるので、この金額が気にならない人なら問題ないでしょう。
ちなみに搭乗前の手荷物を預けるときもサイズなどに特別な規定はなく、手荷物としても持ち込めるものも数量制限はなかったので、全く不便に感じることはありませんでした。
この手荷物や飲食代は旅行会社によっても異なると思いますので、予め自分が利用するLCCの条件を調べてみましょう。

LCCは一括で検索できるサイトで簡単予約機内の有料ドリンクは全然安い格安でも接客には手を抜かないのが日本の航空会社